picture showing remains after hiroshima atomic bomb blast
Posted in 旅行

そのようなことは二度と起こらないはず!

この動画は、1945年8月6日の広島での原爆の視覚的再現を示しています。この動画は、2019年8月11日に広島を訪問したときに撮られました。 約35万人の生産の中心地である日本の西部の県広島は、米軍によって最初のターゲットに選ばれました。広島は日本の首都東京から約820キロ離れています。テニアン島の太平洋の島にあるアメリカの基地に到着した後、リトルボーイはエノラゲイと名付けられた改造されたB-29爆撃機に乗せられました。飛行機は朝の8:15にパラシュートで「リトルボーイ」をドロップし、12から15,000トンのTNTに相当する爆風で広島から2,000フィート爆発し、街の5平方マイルを破壊しました。 広島平和記念資料館は、原爆災害の遺跡とその後の廃墟を展示しています。それは歴史的な過ちの一つでした。元ドイツ首相が言ったように;私たちはそれが起こったことについて責任を負いませんが、それが二度と起こらないことについて責任があります! ビデオをご覧ください

Continue Reading...